×

商品一覧

 

 

カテゴリ

お知らせ

 

ご案内

HOME»  ブログ記事一覧»  くんくんクリーン»  くんくんクリーン Q&A どうしてアルコールがはいっていないの?

くんくんクリーン Q&A どうしてアルコールがはいっていないの?

くんくんクリーン Q&A どうしてアルコールがはいっていないの?

今日もくんくんクリーンQ&Aをお届けいたします

Q. どうして くんくんクリーンスプレー にはアルコール成分が入っていないの?

A.一般の除菌消臭剤には除菌効果をあげるためにエタノールなどのアルコール成分が含まれています。

人間の体はアルコールを摂取すると分解することができます。

ペットは犬や猫・うさぎなどアルコールを分解する事ができない動物もいます。

そのため一度摂取したアルコールは無害化されることなく長期間体内を循環し悪影響を引き起こします。

ハリネズミやハムスター等がアルコール消毒が乾かないうちに密閉したゲージに入れてアルコール中毒を起こしたという例もあります。

なのでペットにとってはアルコールはよくないのです。

くんくんクリーンはアルコールの力で除菌するのではなく、パイナップル酵素がニオイの元の菌を分解することで除菌消臭します。

ペットが床やベッドやぬいぐるみなど舐めても安心してご使用いただけます。

また、ノンアルコールなので火気を気にせず密室や車内でもお気軽にご使用いただけます。

但し保存料を使用していませんので冷蔵庫にて保存をお願いします。



今日もブログにお越しいただきありがとうございました。

お買い物はこちら

2021-01-16 11:47:11

くんくんクリーン   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
ブログ  ブログ